手作りケーキで盛り上がろう

既製のスポンジケーキがあれば大丈夫

よくスーパーなどで何号サイズのスポンジケーキが売られていますが、それらを2つと生クリーム、あとは好きな缶詰をつければ立派なデコレーションケーキの完成です。
私は主人の実家に里帰りした時にこの手法を見て、あ、これは頂きだなと思いました。小学生くらいまでの子供であればこれで十分な気がします。子供たちはこうやって親と一緒に生クリームを塗ったり、バナナを切ったり缶詰のフルーツをのせたりする作業はとても好きです。喜んでやると思います。好きなフルーツをのせられるので盛り上がります。こんなことで喜べるなんて子供って可愛いなと思います。
そして何よりコストも安く済むので家計には大助かりです。その分プレゼントにお金をかけるのも良いですし、お出かけ費用の足しにしても良いと思います。

パウンドケーキは割と簡単

私の母親はよくラムレーズン入りのパウンドケーキを焼いていました。
とてもおいしかったので私も真似をして中学生くらいの時に作ってみましたが、私でも本を見て出来るくらい簡単なものなので試してみてはいかがでしょうか。何しろ私はレゴブロックも説明書通りに作れないくらい不器用な人間なので、ケーキなんて無理かなと思いながらダメ元で作ってみたら意外に出来たという代物です。しかも家族全員に美味しいと言われたので、本さえ見れば簡単に出来ます。ちなみにその当時は調子に乗ってスポンジケーキも作ってみましたが、それは固くなってしまい失敗に終わりました。ベーキングパウダーの割合がおかしかったのか何なのか原因は分かりませんが、スポンジケーキをふわふわに焼くのは難しいのだなと実感しました。


この記事をシェアする